Content

エバシスとは

ストーリー

豊かな経験をもったニューカンパニー

エバシスはスイスを拠点とする企業で、飲料業界の先進的なソリューション開発に
30年携わる経験豊かなエンジニア達によって2009年設立されました。

 

創業者であるJean-Paul-AlbonとRobert Bircherのリーダーシップのもと、
これまで様々な革新的な業務用コーヒーマシンを開発してきました。
今日、エバシス製品は世界中のホテルやレストラン、カフェを運営する多くの
企業で採用されています。

 

エバシスの本社はスイスの首都であるジュネーブから東に160kmに位置する
スイス・フランス語圏のアルプス山麓に所在しています。

ビジョン

妥協ゼロ

エバシスのビジョンは、
最新のテクノロジーを活用することでセミオートマシンのレベルに到達できる
スーパーオートマティックコーヒーマシンを開発することです。

 

エバシスのミッションは、
設置スペースや生産性、味の均一性、スタッフの能力など一切の制約を超越する
「e’バリスタシステム」を極上のコーヒー体験を通じて世界に広めていくことです。

本物のエスプレッソ

情熱を込めて

エスプレッソはコーヒー豆のエッセンスであり、コーヒー豆が持つDNAを体現する
存在です。

エバシスではワンタッチで本物のエスプレッソを創り出すことを追求してきました。
特に重力に逆らう独自の抽出プロセスによってコーヒー豆を余すことなく活用し
抽出の最適化を図っています。

そう私たちエバシスは、バリスタですら認める味とクオリティを備えた最先端の
飲み物を提供しているのです。